2021年版 SwitchBot「プラグ」のインストール方法と使い方

isaos blog2021年版 SwitchBot「プラグ」のインストール方法と使い方 | isaos blog
2021 January 20th
SwitchBot スマートプラグ                
SwitchBot スマートプラグで何ができる?
  • どんな家電も(電源オンの状態にしておけば)コンセント側でオンオフできる
  • スマートプラグから使っている消費電力をスマホで確認できる
  • スケジュール、タイマー、カウントダウンの設定もできる
  • 遠隔でも操作が可能!外出中でも操作できる(SwitchBot Hubが必要)
  • アレクサ、グーグルホーム、シリと連携させる事で家電を音声操作も可能(SwitchBot Hubが必要)
SwitchBot スマートプラグ
いつでもどこでもスマホで家電や照明の電源を管理し、家電のオン・オフ状態を確認して、遠隔操作で電源のオン/オフを切り替えます。

SwitchBotのアプリをダウンロードしたら、
まずは、ユーザー登録が必要です。

ユーザー登録

ユーザー登録はとっても簡単です。

SwitchBotアプリ

さぁ、はじめよう!
「はじめる」をタップ。

SwitchBotアプリ

登録するメールアドレスとパスワードを入力して「登録」をタップ。

アプリでプラグの設定

温湿度計の設定もとっても簡単。
言われる通り進めるだけです。

SwitchBotアプリ

ホーム画面から右上の「+」をタップ

SwitchBot スマートプラグ

デバイス一覧画面。プラグをタップ。

SwitchBot スマートプラグ

Wi-Fi設定の説明が表示。

SwitchBot スマートプラグ

スマホの「Wi-Fi設定」画面を開くと「SwitchBot-○○○」という名前のWi-Fiが出現。それをタップ。

SwitchBot スマートプラグ

「SwitchBot-○○○」をアクティブになったのを確認。

SwitchBot スマートプラグ

接続するWi-Fi(自分の家のWi-Fi)の名前とパスワードを入力する。

SwitchBot スマートプラグ

接続されてホーム画面に「プラグ」が表示されれば完了です。

スケジュール設定

これもとっても簡単。

SwitchBot スマートプラグ

ホーム画面の「プラグ」をタップ。

SwitchBot スマートプラグ

「スケジュール」をタップ

SwitchBot スマートプラグ

オンの時間とオフの時間などを入力すれば完了です。

SwitchBot スマートプラグ
いつでもどこでもスマホで家電や照明の電源を管理し、家電のオン・オフ状態を確認して、遠隔操作で電源のオン/オフを切り替えます。
               
  • アーロンチェアの庄文堂(ハーマンミラー正規販売店)
  • アーロンチェアの庄文堂(ハーマンミラー正規販売店)
  • シーサイドライフに合った西海岸風インテリア家具の販売【Costa Casa】
ISAOS
isaos design ホームページ制作を主として各種印刷物やイラストの作成を行っております。 気になる事とか質問・疑問などあればお気軽にお問い合わせください。
COMMENTS
Leave Your Message


上の計算式の答えを入力してください

SwitchBot スマートプラグ