我が家に新入り!?生後3週ぐらいの子猫を保護した話(名前はオチヨ)

isaos blog我が家に新入り!?生後3週ぐらいの子猫を保護した話(名前はオチヨ) | isaos blog
2022 July 5th
               

先月(2022/05/24)、子猫を保護した話。

ある日の夕方、いつも通りセブンの散歩中。

 
「ミーミー聞こえる!!子猫の季節か。この下か?」
ミーミーと子猫が鳴いている!
(結構、悲痛に鳴いてる気がした。)

(この辺の写真は後日撮影)
 
ちょっと心配なので、とりあえず行ってみた。

 
「あれ?いない…。」
親猫も子猫も見当たらない。
しかし、声はする。
人が来て隠れたか?
でも声はずっとしている。
草の中を探してもいない…。

溝の中から声が聞こえる気がする…。

 
辺りは暗くなってきて何も見えなくなってきた。
「よし!セブン!散歩は終了だ!」
一度帰って装備を整えて来る事にした。
という事で散歩は強制終了w

・懐中電灯
・水に入れる靴
・板(とりあえず)
・タオル
を持って再度探索する事に。

まだミーミー鳴いている。
草の中を探してもやはりいない。
声がする溝の中を見てもいない。

実は、この子猫さん、溝の壁面(結構高い)の排水のパイプの中にいたんです!
おそらく、上の草のところから溝に落ちて、
辿りついた先がパイプの中だったのでしょう。

すでに水面はパイプ入口の半分ぐらいまで来ている。
そして翌日は雨!
このままでは!?って事で救出する事に!

さっそく持ってきた靴に履き替え、
溝に入り、パイプの中を確認!
(この溝が汚い…)

いた!!ついに発見!(写真は撮れなかった)
が、板を置いても出てきません。

パイプにギリギリ手が入りそうだったので手を入れてみると、
何とか子猫に触る事ができた!そのままキャッチ!
確保ぉーーーーー!

無事救出に成功!
全身濡れて震えていた。
すぐ帰ってお湯で洗った。

猫の病院用のキャリーをとりあえずの家にする。
まだ目が開いたばっかりっぽいので生後3週ぐらいだと予想。
3週だと体温調節もできなくて寒いはずなので、
植物の発芽用ヒーターがあるのでそれをキャリーに入れて、
60度ぐらいのお湯をペットボトルに入れてタオルを巻いて一緒に入れた。
これで結構温かいはず。

園芸発芽マット 育苗マット
苗木やチップの成功を高め、耐久性が高くて、防水、清掃がやすいです。植物の成長と花の種子の発芽を改善できます。

翌日、朝一で病院へ。
何も問題は無さそうでとりあえず安心する。

名前がまだなので、悩んだ結果。
猫6匹。
次に来た犬は7番目なので名前はセブン。
8番目なので、エイト?ハチ?
んー、どっちも犬っぽい…。
スペイン語の8がオチョなのでお千代(オチヨ)に決定。

今後、我が家の一員になるかどうかは他の猫さん達次第という事に。
我が家にはすでに6匹もの猫さんがいるわけで…
みんなが受け入れたら我が家のメンバー入りです。
無理そうなら里親探しです…
んー、6匹も7匹も誤差な気がしてしまう…

ま、みんな次第です。

さてさて…

               
  • 北欧スタイル家具と個性派インテリア家具の販売【CASA HILS】
  • シーサイドライフに合った西海岸風インテリア家具の販売【Costa Casa】
  • アーロンチェアの庄文堂(ハーマンミラー正規販売店)
ISAOS
isaos design ホームページ制作を主として各種印刷物やイラストの作成を行っております。 気になる事とか質問・疑問などあればお気軽にお問い合わせください。
COMMENTS
Leave Your Message


上の計算式の答えを入力してください